山梨県 都留市 新築 リフォーム
注文住宅なら日伸総建(株)

Build a house
ホーム > 新築住宅 > スーパーウォール工法って何?

快適で健康な家づくり スーパーウォール工法

スーパーウォール工法ってなに?

スーパーウォール工法は、業界最高水準の気密・断熱性を誇る「次世代省エネルギー基準」適合の木造工法。高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ及び全館換気システムが生み出す、快適・健康・安心・省エネの理想的な住環境を実現します。
スーパーウォールパネル

Comfortable

  • 夏涼しく、冬暖かい
  • 温度差が少ない
  • 静かな室内環境

Health

  • 空気がきれい
  • 臭いが気にならない
  • カビ・ダニを抑える

Safety & Security

  • 地震に強い
  • 充実の保証体制
  • 建物が長持ち

Saving energy

  • 冷暖房費がお得
  • 地球環境にやさしい
  • 次世代エネルギー基準に適合
SUPER WALL
ゼロエネ住宅にも対応

快適

健康

安心

省エネ

SPEC

Point
モノコック×5倍パネルの高耐震構造

モノコック×5倍パネルの高耐震構造

壁・床・天井が一体化した、強固な箱型の「モノコック構造」と建築基準法の木造最高となる「壁倍率5倍」(国土交通大臣認定取得)のSWパネルなどによる高耐震構造。台風や地震などの大きな外力にもしっかり耐える住まいを実現します。
Point
夏涼しく、冬暖かい省エネの家

夏涼しく、冬暖かい省エネの家

高断熱材・硬質ウレタンフォームで建物全体を包み込み、気密施工することで、魔法瓶のように保温性にすぐれた高気密・高断熱の住まいを実現。外気の影響を受けにくいため、一年中快適な室内温度を保ちやすく、冷暖房のコストも抑えます。
Point
温度差が少なく、ヒートショックも安心

温度差が少なく、ヒートショックも安心

すぐれた保温性能と冷暖房の併用によって、室内温度を効率よくコントロール。上下温度差・部屋間温度差の少ない快適な居住環境つくることで、高齢者の家庭内死亡事故の原因につながるヒートショックの防止にも役立ちます。
Point
結露の発生を抑え、健康な住まい長持ち

結露の発生を抑え、健康な住まい長持ち

高気密・高断熱の居住環境が、カビやダニの繁殖につながるイヤな結露を抑えます。また、通気層構造と湿気に強い断熱材・硬質ウレタンフォームの使用で、壁の内部に発生する結露を抑え、構造材の腐食を防ぎ、住まいの耐久性を高めます。
Point
計画換気システムでいつもきれいな空気

計画換気システムでいつもきれいな空気

高い気密性能(C値=1.0)にこだわり、第一種全熱交換型換気システムを採用することで、快適な室温はそのままに、カビや結露の原因となる空気のよどみを解消。PM2.5に対応できる高性能フィルターも装備可能で、健康的できれいな空気を保つことができます。
Point
気になる騒音や生活音をシャットアウト

気になる騒音や生活音をシャットアウト

気密・断熱パッキンによる高気密施工と複層ガラス仕様の断熱サッシにより、すぐれた遮音性能を発揮。外からの気になる騒音を低減するとともに室内から外への音漏れも抑え、ストレスの少ない静かな室内環境を実現します。

POINT01
体感温度を快適に

構造耐力上主要な部分と雨水侵入に対して、10年間保証します。さらに(株)日本住宅保証検査機構による10年ごとの点検(有償)後に不具合がある場合、補修工事(有償)、検査(有償)に適合する事で10年単位で保証が延長できます。(保証限度額5000万円まで)
体感温度を快適に

POINT02
夏涼しく冬暖かい省エネの家

一般的な断熱性能の住宅の場合、冬場、就寝前に暖房を消すと23℃あった室温が朝には7.9℃まで下がってしまいます。その温度差はなんと15.1℃。しかし、断熱性の高いスーパーウォール住宅なら、保温力に優れているため、朝まで温かさが残って室内は15.9℃。これなら、寒さを苦にすることなく着替えやお出かけの準備も出来て快適に過ごせます。

高断熱材・硬質ウレタンフォームで建物全体を包み込むことで、魔法瓶のように保温性に優れた高気密・高断熱の住まいを実現。外気の影響を受けにくいため、一年中快適な室内温度を保ちやすく、冷暖房のコストも抑えます。
夏涼しく冬暖かい省エネの家

POINT03
上下の温度差を解消

一般的な気密・断熱性能の住宅の場合、室温は23℃と暖かくても足元は16℃程度ということがあります。
部屋の上下温度差が7℃もあるということに。足元が寒いと感じるのも無理はありません。
しかし気密・断熱性の高いスーパーウォール住宅なら、足元でも20℃を保ち、上下の温度差は3℃程度。これなら足元までポカポカ暖かく、キッチンでの水仕事も快適に行えます。
上下の温度差を解消

POINT04
温度差が少なくヒートショックも安心

すぐれた保温性能と冷暖房の併用によって、室内温度を効率よくコントロール。上下温度差・部屋間温度差の少ない快適な居住環境つくることで、高齢者の家庭内死亡事故の原因につながるヒートショックの防止にも役立ちます。
温度差が少なくヒートショックも安心

POINT05
高断熱サッシで結露を抑制

たとえば外気温1.2℃、室温23℃、湿度48.7%の場合、窓の表面温度が11℃くらいで結露が発生します。一般的なサッシの場合は、窓の表面温度が8℃以下になるため結露が発生しますが、スーパーウォール住宅の場合は、高断熱サッシをしようしているため、窓の表面温度は18℃以上をキープ。結露の発生を抑えることができ、イヤな結露を解消することが出来ます。
高断熱サッシで結露を抑制

POINT06
地震テープで地震の揺れを低減

制震テープは、防災科学研究所、東京大学、清水建設が共同開発し、高層ビルの制振装置に用いられる粘弾性体を、木造住宅用として両面テープ状に加工したものです。柱・梁と両材の間に挟み込むことで、大地震時の損傷を極限まで抑えられる住宅用制震システムです。
大地震時、最大80%揺れを低減します。110年後も十分な制震性能を維持します。
住宅がまるごとダンパー(衝撃を弱めたり、振動が伝わるのを止めたりするための装置のこと)になります。
地震テープで地震の揺れを低減

POINT07
一邸一邸の性能を測定

制震テープは、防災科学研究所、東京大学、清水建設が共同開発し、高層ビルの制振装置に用いられる粘弾性体を、木造住宅用として両面テープ状に加工したものです。柱・梁と両材の間に挟み込むことで、大地震時の損傷を極限まで抑えられる住宅用制震システムです。
大地震時、最大80%揺れを低減します。110年後も十分な制震性能を維持します。
住宅がまるごとダンパー(衝撃を弱めたり、振動が伝わるのを止めたりするための装置のこと)になります。
一邸一邸の性能を測定

POINT08
全熱交換型換気システムで
温度・湿度をそのままに快適

熱交換型換気システム「エコエア90」は、温度(熱)と湿度の両方を交換することが可能で、室内の快適さをそのままに家全体の換気を行うことが出来ます。世界トップクラスの熱回収率(90%)により、すぐれた省エネ性を発揮します。
全熱交換型換気システムで温度・湿度をそのままに快適

POINT09
気になる騒音や生活音をシャットアウト

気密・断熱パッキンによる高気密施工と複層ガラス仕様の断熱サッシにより、すぐれた遮音性能を発揮。外からの気になる騒音を低減するとともに室内から外への音漏れも抑え、ストレスの少ない静かな室内環境を実現します
気になる騒音や生活音をシャットアウト

POINT10
健康改善効果

転居前と転居後で、健康の状態がどのように変化したか?という調査を行ってみました。そうすると、断熱性の高い住宅に住み替えた人の方が、気管支喘息やアトピー性皮膚炎など、健康を害する諸症状が出なくなったという割合が多いことがわかりました。特に、気管支喘息やのどの痛み、せき、アトピー性皮膚炎における改善率の高さは注目に値します。
気になる騒音や生活音をシャットアウト